• 会社概要
  • 企業理念
  • アクセス
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
2009年4月10日 (金)

去年の冬からの花壇

P1000664

たくさん、楽しませてもらった、パンジーたちとお別れし

P1000672_2

春の花壇に変身

P1000670

背が高い花は『ルピナス~リリアン~』

比較的寒さに強く屋外で育ちやすい。

リリアンは従来のルピナスより早咲きで、

早春から気温が高くなる晩春まで次々と咲き続け、

豪華な花穂を楽しめます。

また、カラフルな色合いも特長です。

P1000671_3

P1000673_2 

周りに植えたのは『ガザニア』

強い霜に当てなければ多年草として育ち、

日当たりと水はけの良い場所を好みます。

日差しに反応して開く花は、株とのバランスで見ると大きく、

ビビットな花色から陽気な明るさがあり、

朝、開いた花は午後3時ごろには閉じます。

気に入った花色の株を選び、増やすことが容易です。

P1000674

鉢植えとして、『アルメリア』を植えました

今回は鉢に植えましたが、花壇の縁取りにも適した、草花です。

芝のように密生した葉の間から、かんざしのようなかわいい花を咲かせます。

丈夫な性質ですが、株分けを手まめに行わないと枯れてしまいます。

日当たり、水はけの良い場所を好みます。

耐寒性はありますが、暑さにはやや弱いので、夏は日よけをするか、

鉢やプランター植なら涼しい半日陰地に移して育てると良いです。

多年草なので、終わった花は切り取ります。

.

花についてのコメントは花図鑑などで調べましたが、

くわしくはお花屋さんで聞いてくださいね。

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ワタケン・ホームへお越しの際は、春仕様の花壇も見てくださいね