• 会社概要
  • 企業理念
  • アクセス
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ

工事中

2009年6月18日 (木)

6月17日 東海市 I 様邸上棟

東海市のお客様とご縁があり、

この度、新築工事をさせていただくことになりました!!

東海市エリアは初めて

ワタケン・ホームの在来工法の技術を披露

また、このようなご縁があるように、スタッフ一同、一丸となって

魅力ある建物を築いていきたいと思っています

Dscf2100 

Dscf2098

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

岐阜県 美濃加茂市 可児市 川辺町 御嵩町

木造住宅 テクノストラクチャー リフォーム 不動産

工務店 ワタケン・ホーム

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2009年6月11日 (木)

5月8日に上棟した現場です。

外壁が7割ほど貼り終わりました。

Dsc00704

Dsc00706

写真上:外壁(サイディング)を貼る前

   下:現在

外壁のサイディングは2mも離れると

本物のタイルが貼ってあるように見えます

外壁の表面にはナノ親水マイクロガードを備えています

ナノ親水マイクロガードで外壁のキレイが長持ち

※ナノ親水マイクロガードとは※

 付着した汚れが雨水で繰り返し落とせる、セルフクリーニング機能

 (防汚機能のこと。汚れを落とす、または付着しないようにする機能)を

 備えた外壁材です。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

岐阜県 美濃加茂市 可児市 川辺町 御嵩町

注文住宅 建売住宅 店舗 リフォーム 不動産

見積 相談 無料  工務店 ワタケン・ホーム

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

2009年6月 3日 (水)

本日は社長・課長による施工中の現場の状況チェックと安全パトロールでした。

半日かけて現場を廻ります。

もちろん、現場で働く職人の皆さんは知りません ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

抜き打ちで、現場の安全と工事が予定通りに進んでいるかを確認します。

1

Dsc_00051

パトロールをした現場の中から、

写真はおなじみ、

写真上、もえぎケ丘 I様邸 と 写真下、祝!上棟でお伝えした現場 です。

だいぶ工事も進みました。

ちなみに本日のカメラマンは社長です。

あってはいけないことですが、現場での不備等があったときは、

すぐに改善がなされます。

以上、現場からでしたヽ(*≧ε≦*)φ

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

岐阜県 美濃加茂市 可児市

家 住宅 木造 リフォーム

ワタケン・ホーム

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2009年5月25日 (月)

本日は先日、建方を終えた関市のK様邸を

ご紹介したいと思いますφ(・ω・ )

まずは肝心要の構造!!

ワタケン・ホームの在来工法は外壁にダイライトを張って

家の強度を上げます。もちろん耐震性・防火性にも優れている

非常に (*^ー゚)bグッジョブ!! な材料です。

Ts3k0086

そして、筋交い・金物等で耐震性能を上げます。

Ts3k0090_2  Ts3k0100

上棟が終わった後は神様を屋根裏に納めて

これからずーっと家を見守ってもらいます。

Ts3k0097

以上、K様邸現場レポートでした ((w´ω`w))

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

岐阜県 美濃加茂市 可児市 加茂郡 可児郡

新築 リフォーム 不動産 ワタケン・ホーム

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

2009年5月14日 (木)

上棟日前日までの2日間、ずっと雨が降っていて、

前日の天気予報では当日はくもり時々雨

天気が心配で何回も天気予報を見ました。

5/8(金)上棟日、当日は見事五月晴れ

Dsc00662

家の主である人の『へその緒』を大黒柱に入れました

Ts3k

写真ではわかりにくいかもしれませんが、

柱に丸く穴を開けたところに、綿に包んだ『へその緒』が入ってます

Dsc00671

今日の作業も無事に終わり、

一日でここまで工事が進みました

1階洋室検査状況!

和室検査状況!

 テクノストラクチャーは、構造が、特に要です。

パナソニックの検査員が、来て細かくチェックしていきます。その様子を初めて、カメラに

おさめました。

お施主様の家づくりに営業担当者の目・現場責任者のチェック・社内検査・パナソニック

の検査員のさらなる検査にもとづき、品質管理をしていきます。

 JだやのKつきさんブログ見てくれてありがとうございます。

ブログネタをメールで送って下さい。お待ちしています。

岐阜県美濃加茂市・可児市・御嵩町・川辺町・愛知県犬山市・大口町・江南市をエリアで、

木造注文住宅の設計・施工・分譲住宅・住宅用地の販売をしています。

(株)ワタケン・ホームの木 村でした。

2009年5月 8日 (金)

無事に棟上げが、終わり瓦業者による瓦伏せをしているところです。Cocolog_oekaki_2009_05_08_10_09

 いつも、瓦の職方さんは、「すごいな~」と思います。

なぜかと言いますと、屋根勾配があって足元が、アンバランスな上に、重い瓦を寸法取り

しながら、伏せていく姿は、圧巻です!

 マーボー木村が、もし瓦伏せをするなら、屋根を平らにするか、手摺りが欲しい。

仕事にならんか (*≧m≦*) プッ。

岐阜県・美濃加茂市・可児市・御嵩町・犬山市・大口町・不動産・木造注文住宅・設計・

施工・販売をしています。(株)ワタケン・ホームの木村でした。

 前日に、ようけぇ雨が、 降りまして当日のお天気が、非常に心配されていまし

た。 しかし、お施主様、職方さん、現場監督と、私、(マーボー木村)の心がけが、よかっ

たので、雲  や、風  はありましたが、見事に晴れました。

 パナソニックのテクノストラクチャーは、がっしりしていて、いかにも強そうです。実際に造

計算済みで、耐震等級3級だから、間違いなく強い!

 5月2日から、6日までこの犬山市 もえぎヶ丘のこの現場で、構造見学会 「あんしん耐

震見学会」を予定しています。マーボー木村が、お待ちしていますので、遊びに来てちょだ

い。同期間中、美濃加茂市 西町にて、完成見学会も開催予定ですので、重ねて宜しくお

願いします。くわしくは、後日、HPまたは、BRにておしらせします。   

 犬山市・江南市・大口町・岐阜エリアの木造注文住宅の設計施工販売活動している、

「マーボー木村」 でした。でした。

2009年4月27日 (月)

P1010010s

みなさーん、お元気ですか?

最近知ったのですが、麻婆にキャベツいれた麻婆キャベツを  のCMでしてました。

麻婆なすを初めて知ったときも、かなりショックでしたが、キャベツですよ、キャベツ。

確かに、ヘルシーです。

キャベツ料理としてあげられるのは、ロールキャベツ・焼き鳥や、やわらかトンカツのそえ

ものとしての生キャベツ・・ありです、ありです。

 余談はこのくらいにしまして、写真は、基礎工事の中でも要でもある、底の部分で

ベタ基礎がゆえに網の目のように鉄筋が、規則正しく組まれています。

ちゃんと施工しているかどうか、瑕疵保証をする第三者機関の検査員の方が、厳し

く検査しているところです。 厳しい検査が、あんしんにつながります。(* ̄ー ̄*)

工事の進捗状況をみながら、ポイントごとに紹介できるよう、がんばります。

よろしくお願いしマース。  o(_ _)oペコッ

 美濃加茂市・可児市・犬山市・江南市・大口町・扶桑町・不動産・住宅木造在来工務店

・ワタケン・ホームの営業マン 木 村 悟こと改め、麻婆木村でした、でした。

      かしこ、かしこ。

P1010002s

今日は、眩しいくらい天気が良く、気持ちいいです。  

犬山市 Mえぎが丘でおなじみの I 様邸 いよいよ、上棟日が決まり、着々と工事が、進んでいます。

写真は、基礎の上に土台と呼ばれる構造材を乗せていきアンカーボルトで、基礎と土台をがっちりと締めます。

構造は、テクノストラクチャーです。

 耐震等級 「3級」 と 瑕疵保証の義務化の先取りで、長い鋼管杭で、支持地盤まできかせ、(以前ブログでおしらせしました。)安心して暮らしていただけると思っています。

お施主様のご協力によりGW中、構造現場見学会 { あんしん、耐震見学会 }を実施します。

私、麻婆木村が、待機していますので、見に来てくださいませ~。

2009年4月14日 (火)

愛知県犬山市 I様邸の配筋検査を行いました

検査は自主検査の他、瑕疵保険の検査があります。

瑕疵保険の検査は第三者機関 日本ERI株式会社による検査です。

第三者と言うことで平等な検査をしていただけるのでお施主様にはあんしんをより一層かっていただけるのではないでしょうか

また、地鎮祭の時にいただいたもの。

F1020003s 尾張猿田彦神社よりいただいた鎮物です

お施主様より大切に預かっていましたので基礎の下にしっかり入れておきました

F1020002s F1020001s_2

余談ですが...

今後『特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律』に伴う瑕疵保険が義務化になるため、義務化の施行が行われる前にワタケン・ホームでは自主的に昨年夏頃より取り入れてお施主様に安心をしていただけるようにしています。

2009年4月13日 (月)

今日は家づくりの第二歩、地盤改良の表層改良工事の一部です。

表層改良というのは、簡単にいうと現状の土とセメントを、混ぜ固めて地盤を堅くする工法です。

でかい重機で上手にセメントと土を、まぜまぜして、やく50㎝ぐらいの層で順番に踏み固めてうえへ上がっていきます。

Dscf1816s

Dscf1836s

そして基礎の、下準備をして完了です。この工事は、けっこう土を処分しないといけないので、深ければ深いほどたいへんです

家づくりには、かかせない工事なので、これを、やれば安心ですね

こんにちは、皆様おなじみの「麻婆木村」です。

美濃加茂市・可児市・犬山市・関市エリアで、ワタケン・ホームの木造注文住宅の営業マンです。

前回、基礎補強の様子を書き込みしました、犬山しMぎヶ丘の I 様邸の工事が順調に進み基礎工事にかかりはじめました。

その様子を、動画でお知らせします。ヽ(´▽`)/

(動画は、初めての挑戦なので、うまく動いてくれるか心配です。)ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

                        

 3月末に地鎮祭を終え、いよいよ工事が、始まります。 I 様とお会いしてから資金、土地購入、そして、プランや色決めなどたくさん打合せをしました。

 地盤調査の結果から鋼管杭をすることとなり、耐震等級3級のテクノストラクチャーの家とあわせて安心して生活を送っていただけます。

何事においても、足元が要であるように、住宅も地盤支持力と基礎工事がとても大事です。

 地盤の支持力のための鋼管杭工事中の写真です。とても大きな重機が、大きなドリル穴を堀り、長い鋼管杭を回転させながら挿入していく様は、感動です。

Dsc01053_3   

Dsc010591_4

岐阜 美濃加茂 可児 愛知 犬山 家 土地 工務店 の ワタケン・ホーム

2009年4月 3日 (金)

Dscf1774_3

家造りの第一歩は、やっぱり地盤調査ですね~。丈夫な家でも地盤の状態次第では、せっかくの家も心配です。一般的にスウェーデン式サウンディング試験という工法で地盤を調べます。

このような機械で、地盤の固さをある程度調べることができます。その結果を分析して、改良の方法を決めます。

より良い安定した土地に家をたてるにはまずは、地盤調査からですね!

Dscf1775